小夜風衣  (五七五ブログ)

風のベンチに腰掛けて、空を見る、花を見る、音楽を聴く、君を想う、575と指をおる。

タグ:#jhaiku

BlogPaint



ほつれ髪うなじに横たう星の恋 小夜



七夕祭り、天の川、星の恋は秋の季語だそうですが、

いま、都内のあちこちの施設、図書館や幼稚園では

七夕の笹が飾られ、願いを込めた短冊が飾られています。


7月7日は梅雨の最中 星空を見ることは叶いません。

旧暦でおまつりするほうが 似合う行事ですね。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

BlogPaint



春めきてウサギのような雲の跳ぶ  小夜




見上げた空 雲がまるで
ウサギが電線をジャンプしたようにみえたのでした


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ


BlogPaint


淡雪やつもれよつもれはなのうえ  小夜


雪を見ると高揚する小夜でございます。
ちょっと積もって欲しい
ちょっとでいいの

淡雪 美しく言葉ですが
哀しさを含んでいる言葉でもあります。



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

このページのトップヘ