小夜風衣  (五七五ブログ)

風のベンチに腰掛けて、空を見る、花を見る、音楽を聴く、君を想う、575と指をおる。

カテゴリ:季語-夏 > 夏の時候

20-07-短夜

短夜や隣に寝てと母の言い 小夜

母が一時退院した日。
自分のベッドの隣に私が寝ていて、
名を呼ぶ夢を見たいうので、
ひさしぶりに同室で寝ました。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

このページのトップヘ