小夜風衣  (五七五ブログ)

風のベンチに腰掛けて、空を見る、花を見る、音楽を聴く、君を想う、575と指をおる。

カテゴリ:季語-秋 > 秋の行事

BlogPaint

 いにしえの妖怪とあう鬼城の忌  小夜



たばこと塩の博物館で 
江戸時代の読み物が展示されていました。
状態の良さもあってか 迫力もあり
ガラスに張り付いて見ました。



P9184670

P9194705



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

650884b0


七夕笹ねがいの重きにたえて揺る  小夜


今年は何をお願いしましたか。

笹の葉サラサラ 軒わに揺れる



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

BlogPaint


中元やいつもどおりを兄弟へ  小夜



兄へはローストビーフ 弟へは高級ビール

地方に住んでいるので 会うことがありません。

ご無沙汰のお詫びと、夏を元気に越して欲しい気持ちを込めて


俳句では秋の季語なんですね。




にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ

このページのトップヘ